大人であっても、会話を返せない状況と言うのは恐怖心を掻き立てられる方もいらっしゃるとおもいます。

道で外国人に“Excuse me”等と声を掛けられようなものならば、そそくさと退散してしまうと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ちびっこもこうしたおもいを抱くお子さんもいる事でしょう。

ですが、だからといって、こうしたシーンを避けてしまうとより一層恐怖心を払拭する事は難しくなります

大切な事は、こんなシーンに直面したとしても、対応する力を修得事です。

この対応になれると、英語に対する恐怖心を抱く事がなくなります。

そして身構える事なく、英会話を楽しめるようなってす

英語上達の早道は、どれだけ英語で会話を経験してきたか。

これです

ちびっこは身に付けが早いです。

しゃべればしゃべるだけ、みるみる自分の力としていきます

英語がつかえるようになる理由6:時間や立地といった融通がきく

今は楽な世のなかになりました。

オンライン英会話は、パーソナル・コンピュータだけの時代ではなくなったのです。

スマホやタブレットだとしてもレッスンが可能となっているのをご存じですか?つまりは、インターネットに繋がっている有り様であるのなら、何処にいてもレッスンを受ける事が可能となっていると言う事です。

そして、受講時間と言うのも、かなりの自由度で決定する事が出来ます。

ですので、例えば他の習い事が沢山お子さんであっても、空いている時間に受講出来ます

電波さえ途切れる事がなければ、習い事の送迎の間にも受講出来ます。

旅行先といった状況だとしても受講出来ます

こみたいに、レッスンを受ける時間や立地といったものに制限なく、自由に決める事が出来るのは、オンラインならではといって良いでしょう。

ただし、お子さんのレッスンとしてかんがえると、出来る限り、決まった時間や立地で受講するようにしてあげましょう

英語を習うと言う習慣をつけるには、この点は取り入れてあげてあったら嬉しいポイントです。

やむを得ない事情があったケースにのみ、変更するようにしてあげて頂戴。

英語がつかえるようになる理由7:英語に対しての好循環の構築

先ほど、理由1でお伝えしたアウトプットですが、このアウトプットが出来る環境要素には、オンライン英会話以外にも、ご家族教師やちびっこ向けの英語教室も当てはまります。